あれから1年

f:id:meekoo:20140829110056j:plain

 

3月11日(金)飛行予定時間の
12時45分を少しすぎたころ・・。

午前中は雲がかかってた空も、
12時をすぎると真っ青な青空に。
ベストコンディション♪

f:id:meekoo:20140829110055j:plain

 

きました!
ブルーインパルス
博多上空です!

 

 

-----------------------------------------------

これは、ちょうど1年まえの今日。

ブルーインパルスIN博多上空」というタイトルのブログの下書き。
翌日の2011年3月12日は、九州新幹線開通イベントが行われる予定でした。イベントのひとつに、ブルーインパルスのショーが予定されており、この日(3月11日)は事前飛行が開催されました。
職場の屋上からブルーインパルスをながめ、ブログを書いているころ。
未曾有の大震災。
職場のテレビで映像を見ながら、まるで映画を見てるような、そしてそれはいま現実に起こってることを知り、涙が止まりませんでした。のちに、気分が悪くなりテレビは見れなくなりました。

松島基地に属するブルーインパルスは、このショーのため福岡にいたため無事だったようです。みんなを助けるために、ここに居たのかな。

同じ会社の仙台の職員の無事を知ったのはそれから数日後のことでした。
わたしは物流業に勤めてます。岸壁は崩れ、車両や積荷のほとんどは流されて会社的にも被害を受けましたが、港湾の復旧は真っ先に行われました。あっという間に仙台港は平常通り本船の入出港が行われるようになり、幹線道路も概ね復旧しています。避難していた職員も自宅に戻り、事務所で業務をしています。電話もつながるようになり、仲のいい事務の女の子には「避難所はね、芸能人とかいっぱい来るから楽しいんだよ!」なんて話を聞きました。それはとても複雑な思いでしたが・・。
案外復興は進んでいるのかも。と、ほっとしてたとき、この記事を見て愕然としました。


宮城県七ヶ浜町にて。 | norirow's Diary



現実を知り、大きな勘違いをしていたことを恥ずかしく思いました。
そんな自分を責めたりもしました。

忘れてはいけない。

-----------------------------------------------

1年前のこの下書き。ずっとアップできずに、でも消せずにいました。
あの日を忘れてはいけない。
忘れないために、「公開」のボタンを押すことを決めました。



広告を非表示にする