読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログにFeedlyボタンをつける方法(日本語直訳つき)

便利なこと

follow us in feedly

 

こんにちわ*

このブログにも「Feedlyボタン」を設置してみました。

 

Feedly Reader

Feedly Reader

  • DevHD
  • ニュース
  • 無料

 

結果から言えば、方法はかんたんだったのですが、なにせ英語がまったく読めません。

全文翻訳(グーグル翻訳)にて、作業のようすをお送りしたいと思います。

なお、「1、英文→2、日本語(直訳)」ここまでの作業報告です。さらに親切な「3、直訳をより日本語っぽく解釈」は、高度なため割愛してます。

 

Feedlyのサイトにアクセス

 

feedly. your news. delivered.

f:id:meekoo:20141029105630p:plain

Feedlyボタン」しか読めませんので、以下翻訳。

 Feedlyボタン

あなたのfeedlyネットワークを構築し、リピートトラフィックを増やす。

 

 なんとなく理解。さて次いきましょう。

 

✜好きなデザインを選ぼう

f:id:meekoo:20141029105631p:plain

 

ステップ1:あなたのデザインを選択

あなたのブログのためにしたいボタンをCick。
あなたがデザインが表示されない場合、あなたは私たちのボタンキットを使用して独自に作成する必要があります。

 

 好きなデザインを選びます。なにも変化がないように見えるけど、下の「ステップ:3」に出てくるロゴにリンクしてるのが分かると思います。

 

✜feed URLっていうのを入れる

 f:id:meekoo:20141029105632p:plain

ステップ2:あなたのフィードURLを挿入

これは、人々がボタンをクリックしますときfeedlyに開きますフィードです。
あなたがここにURLを養う見つける方法を見つける。

 

はてなブログの場合は、ブログのURLの最後に「/feed」をつけるといいみたいです。

 

http://kakilog.hatenablog.com/feed」こんなふうに。

 

✜あとはコピーして貼り付け

f:id:meekoo:20141029114304p:plain

ステップ3:コピーしたHTMLコードスニペットを埋め込む

以下に、あなたの最後のボタンである。それはfeedlyで直接フィードを開くかどうかをチェックするためにそれをクリック。

ここにあなたのfeedlyボタンのコードです。コピーして、あなたのサイトのHTMLに貼り付けます。

 

f:id:meekoo:20141029105634p:plain

 

あなたのhtmlにあなたのボタンを埋め込む方法

Wordpressのでは、ウィジェットとしてあなたのボタンを追加(ダッシュボード>外観>ウィジェット
Tumblrのでは、(カスタマイズ>テーマ>が使用カスタムHTMLは>の<divのid= "サイドバー"の下に挿入>)、カスタムHTMLとしてボタンを追加
ブロガーでは、ガジェットとしてあなたのボタンを追加(ダッシュボード>デザイン>追加ガジェット> HTML / JavaScript)を

 

 

はてなブログの場合は、

ダッシュボード▶デザイン▶カスタマイズ から、サイドバーなど好きなところに貼り付ければOKです。

 

 

Feedlyボタンをつけようと思いつつ、英語だから無理・面倒・分からない~って思ってたけど。

意外と簡単でした♪

 

follow us in feedly

 

さいごに、大事なことなのでもっかい言います。

上記の翻訳は、「1、英文→2、日本語(直訳)」ここまでの作業報告です。

ステップアップした、「3、直訳をより日本語っぽく解釈」は、高度すぎるため割愛してますので、自由に(勘で)解釈してみてくださいね!

 

おわり*